「くらしごと」は山形県北部最上地域(新庄,金山,真室川,最上,舟形,鮭川,戸沢,大蔵)にある企業・仕事の情報や、子育て,就職,就業,転職,Uターン,移住など暮らしの情報サイトです。

 

事 業:建築用内外装パネル製造ほか
資本金:9000万円
従業員:男性112名・女性19名
住 所:〒996-0053 山形県新庄市大字福田字福田山711番地17
電 話:0233-28-1011
ウェブ:www.y-metal.co.jp


思い切って踏み出すこと
~誇れる技術を磨き、絶えず攻める姿勢を~


代表取締役 庄司正人さん

 

◆どのようなものを作っていますか

 建築物の外内装用の金属パネルです。
納入先には羽田空港やJR、東京メトロなどの公共の物件も多く、例えば東京スカイツリーの展望台にも入っているんですよ。

 当社は、板金の加工から塗装までを一貫して行っておりまして、塗装に関しては日本でトップクラスの技術を持っているんですよ。
国内でもこの業界でメーカーとして残っているのは当社くらいしかありません。それだけコスト競争が厳しい業種なんですね。
そのコスト競争で勝ち抜いていくために、いつも設備投資を行っています。
 確かに投資はリスクになりますが、誇れる技術を持ちそれを磨いていくことが大切です。
黙っていては潰れてしまいますから、攻めの姿勢を持ち続けてきたことが今に繋がってきたと思っています。
 何もしないことのリスクの方が大きいですよ。 

◆雇用に関してはいかがですか

 今までは設備を整えて競争力につなげてきましたが、これからその生産力をより発揮していくには、機械を活かす良い人材を得たいですね。
 当社は新規採用よりも中途採用が多いのですが、それは従業員が仲間を連れてきたり、紹介をしてくれているんですね。
社員の皆さんが、自分が勤めているところを良い会社だと思っているからだろうと思っています。

◆若い方に何を求めますか

 ものづくりの本質を学んで欲しいです。
それに、日々のコスト低減の努力は必ず自分にも返ってくるという意識を持ってもらいたいですね。
その二つが組織として社会に通用する姿勢につながると思います。
 64歳の私からかなり年齢の開きのある若者を理解することは難しいところもありますが、そこを乗り越えて、彼らのやる気と能力を引き出すのが私の仕事ですね。 

◆最上地域との今後の関わり方は

 地域の中で、特に自治体に対してもっと発言していきたいと考えています。
これから地域を支えるには企業と行政が一緒にやらないとダメなんだと思います。

 そんな状況で現在、自治体に関して不満な点も感じています。
それには企業側があまり声をあげなかったということもあると思います。
本当にこれから、地域を良くしていこうというのであれば、互いに腹を割って話し合うことが大切だと思いますね。 

私たち企業もここで事業を続けたいですが、ここにいるのが当然と考えられてしまうのも違うと思います。
企業としてこの地域に魅力を感じなければ、企業そのものが流出してしまいますよ。
 
◆起業の原点は何でしたか

 若い頃には出稼ぎも経験しましたし、結婚して子どもが生まれてからはここで何か仕事をやりたいと思ったのが起業の原点です。
当時は特に深い考えもあったわけでありませんでしたし、とにかく生きるために必死でした。
そこからいろいろな人との出会いがあり、幸いにもうまくチャンスもありましたので、そこからはどっぷりと企業人の人生を送っています。

◆若い方へのアドバイスをお願いします

 何事も一度決めたら、後は悩まない方がいいですね、決めたことは仕様ないですから。
あとは前を向いて、とにかく一所懸命やっていれば何とかなりますよ。

 経営者も同じです。そうやって頑張って、階段をひとつ上がることができれば、そこから見える景色も違ってきますから。まず思い切って踏み出すんです。
一つ階段を上がったら、またそこで悩めばいいじゃないですか。

◆休日はどう過ごされますか

 ゴルフや釣りが好きですね。
それに温泉も好きで、よく秋田の院内にある温泉に入りに行きますよ。朝早く起きて行っています。
 いろいろなことに関心をもったり、趣味を持つのはいいことですよ。話題の種類も増えますから。
あまりに仕事人間すぎては、人との付き合いでも話題が広がりませんし、楽しくありませんでしょう(笑)。
 


 

 

リンク

山形県就職情報サイト

ものづくりヤマガタ情報サイト

山形県移住交流ポータルサイト

やまがた21 人財バンク


ダウンロード

もがみに帰るヒント集
「もがみに帰るヒント集」
(PDF 4p:13.2MB)